08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

Thinking Circuit

高校ラグビーに関わることの多い生活。グラウンドでのサポートや学校での講義の話などを中心に綴っています。

 

「古い」「新しい」は誰が決める? 

朝ジムに行くときに見かける小学生。
よく信号や車が発信するのをキーにダッシュの練習。
今日はいつもよりちょっと早めだったからか素振り。
もちろん知り合いじゃないしこっちがどう思っているかなんて知らないけど

人にエネルギーを与えようとしているより、
何かに懸命になっている姿に勝手にエネルギーをもらう

事の方が多いんじゃないか、というのはよく思います。

目の前のやらなきゃいけないことに引っ張られるとまだ習慣になっていないことが負ける。
その壁を断ち切ることが課題。
自分の頭の中みたいになっている本棚を整理、いよいよしなければ。

20170317191238ed8.jpg

今日も大学通りでOBに遭遇。
同じ人、てのがすごいね。

トレーニングでは中身の提示の仕方を少し変えてみました。
求める効果は同じでもそこに到達するためのアプローチは色々。
先日、道下美里選手の特集の中で、
伴走の方の走るリズムが一定ではないというのが示されてました。
それによってランナーのリズムを保つ

例えは少し違うかもしれないけど、時にはそんなことも。

CMにもあるようにまさにスマホ世代な高校生。
ちょっとした暗算もすぐ電卓使う!と思ったけど、これはそれだけでもないようで。。。
そして、そんな世代はボードゲームも楽しんでるようです。
そんな世代だから逆に新鮮かな。

「古い」とか「新しい」は誰が決めるのか。
その感覚は人それぞれで、そこまでのプロセスや経緯によって変わってくる。
だから色々なことがぐるぐる回っていくのか。
ターゲットはどんどん変わっていく。

トレーニング後にはOBからのレクチャー。
新歓はエネルギー使うよね。
ただ盛り上がるだけなら簡単なのだけど。
もうすぐにそんな季節。
スポンサーサイト

Category: 日常

Thread: ラグビー

Janre: スポーツ

Tag: 道下美里  高校ラグビー  トレーニング 
tb 0 : cm 0   

ラグビーマガジン:稲生高校ラグビー部 

掲載から少し時間が空いてしまっているけど、、
今月号のラグビーマガジンの中の「高校物語2016秋」で
三重県の稲生高校が取り上げられていました。
大学の先輩で、当時顧問をされていた先生との繋がりで数回トレーニング指導を行った学校。
先生の異動などで関わりはなくなってしまいましたが、接点のあったところはやはり気になる。
記事の中にはチームの成長過程も描かれていて少し懐かしさも出てきます。

関わった時の記事はこちら↓
東海、関西遠征?(2013/6)
ラグビーの縁~稲生高校&東海大仰星高校へ~


これからもその名前を聞けること、楽しみです。
o0480085412585567032.jpg

一緒になってたトレーニングを全てやっていた先生、さらなるご活躍を期待してます!
(写真は稲生高校ラグビー部blogより)

鶏料理、美味しかったなぁ。
fc2blog_20130624083947f64.jpg

Category: 仕事の話

Thread: ラグビー

Janre: スポーツ

Tag: ラグビー  高校ラグビー  トレーニング  稲生高校 
tb 0 : cm 0   

出張 

方言。
写真 2016-02-13 6 42 58

用例聞くとそんなに違和感はない。
ビジネスホテル併設の居酒屋(朝食会場!)に色々ありました。

宮崎に出張。

トレーニングや怪我の予防などを実際の指導や座学形式ので高校生に伝える。
これだけ書けば普段と変わらないけど、競技が違えば雰囲気も違う。
とはいえ、やはり高校生。そしてみんな熱心。
普段トレーニングをしている中で、
クリアできない課題へのきっかけや違う角度からの考え方、
というものが彼らや指導者の先生方に対しても何かのきっかけやヒントになれば。
もしくは「ほら、普段言ってるでしょ」ということを後押しできていたら。

天候の影響でスケジュール変更もあったけど、その分選手たちと多く接することができたので
自分にとってはプラスでもありました。
毎度のことですが、沢山の刺激。
そして応援したいアスリート、競技がまた増えました。

カヌー競技なので、練習はもちろん外。
普段もラグビーについているから屋外にいるけど、やはり違うわけですね。
どっちがいいとかそういうことじゃなくて自然のスケール、とでもいうんだろうか、
そういうものが全然違う。
写真 2016-02-14 9 18 32

土曜日の午後はこんな感じでした
写真 2016-02-13 17 08 58


運搬だって数が多くなると大がかり。
写真 2016-02-14 12 03 26


練習セッションを見るとトレーニングの時に感じたことが色々出てくる。
先生やコーチとのこぼれてくる会話がとても面白い。
そしてコーチの方とお話させてもらうとさらに見えてくる。

お世話になった民宿。食事が美味い!
合宿の必須要素、最重要課題。
昼はビュッフェランチをしていて賑わっていました。
民宿初音
写真 2016-02-14 12 01 20

新幹線や飛行機からの乗り継ぎで在来線移動は嫌いじゃないです。
車内の雰囲気や景色もたまにだからいい。
なんて言ってられるのは30分くらいだからか。
写真 2016-02-12 16 48 56

日向新富駅
写真 2016-02-14 12 17 43


ラグビーや大学での縁はこういったところでもありました。
確かに大学の同級生や先輩、後輩にも九州出身の方も多かったですからね。
まだこちらが把握していないところで色んな方と繋がってるはず。

この機会をいただけたことに感謝。
そして、色々な方が理解をしていただいたことにも感謝。

写真 2016-02-13 16 25 49

トレーニングしてる写真?は無いのが常です。
だって自分が仕切ってるんだし構えてる余裕ない。
もちろんそれだけではない、、、する時に持ってないというときもあるけど。

Category: 仕事の話

Tag: カヌー  宮崎  民宿初音  トレーニング   
tb 0 : cm 0