03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

Thinking Circuit

高校ラグビーに関わることの多い生活。グラウンドでのサポートや学校での講義の話などを中心に綴っています。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

大学院修了 

卒業シーズン。
例年、送る側で多少の寂しさと今後を楽しみに、、、という季節でしたが
自分事となるとやはり少し違うもので。。

昨日、無事に社会人大学院を修了しました。
15年ぶり2度目の茗荷谷通い。
写真 2018-03-24 15 19 23


茗荷谷で飲んだ回数はその時よりも圧倒的に多いと思います。

作成していったものをバッサリ斬られる経験は少なからず減ってきた中で
ちょっとの新鮮さと、思いのほか大きなダメージ。
そういったことを繰り返していく中で、自分の持っているキャパシティは
形を変えながら、体積が増えていったんじゃないかなと思います。

一発逆転じゃなく周りを固めていくことや、
誰でもできるだろうけど面倒なことをサボらなかったことはできたんじゃないかと思う。
あくまで、学校でのことでほかのことがどうかは、、、まあ。

「終わりの始まり」
「覚悟と挑戦」

リカレント、という言葉は恥かしながら入学してから知りましたが、
そういう機会を得られたことは幸運だったと思います。

研究にご協力いただいた皆様、
仕事の調整で承諾いただいた皆様

もちろん、先生方や貴重な同級生もですが、
楽しい2年間でした。
写真 2018-03-24 15 08 10


EPSON001.jpg


スポンサーサイト

Category: 未分類

Tag: 大学院  筑波大学  リカレント教育   
tb 0 : cm 0   

引っ越し 

先週引っ越しました。
以前から仕事先の変更などで引っ越しを考えていたものの、その中にも残っているメリットに惹かれてて動かないままでした。
次くらいで動こうかなあと思っていた矢先、引っ越しが決定。
こういう時は決定事項に従う方が早い。

その決定から1ヶ月、どうにか移動完了。
ただ、その代償として
捨てるものの選別が不十分
→荷物が増える
→トラックに乗りきらない(積みきりでお願いしていた)
→荷物出した後に再び戻る
→新居に古い方の家の鍵を忘れる
→大家さんに助けてもらう
→赤帽の利用

こんな感じで色々なことがありましたね。
これもいい経験、と今は言えるけど。
無事に1日で終わってよかった。

家探しの方法
赤帽さんの話
色々勉強になった。

違うタイミングだったらずっと憤って進まなかったかもしれないけど
スパッと切り替えられたのはやはり引っ越しを考えていた部分もあったからなんだろうなぁ。

今は持ってきてしまった(捨てるべき)荷物の整理と段ボールの開封。
それとは一切関係なく流れていく仕事とゼミの期日。
太陽と同じリズムで生活するようになったら何時に寝ても6時半くらいに光で目が覚めます。
そして家を出るタイミングが早くなる。
ただ、そうすると電車は満員でして。
これの回避となると、、、自転車もありだなぁ。

そんな一区切りも含めてこのblogも少し整理していこうかなと思います。
もうちょっとちゃんとツールとして使っていこう。。

このblogはじめたのも(このプラットフォームを使いだしたのも)引っ越した時からだったかなぁ
と思ってたら、引っ越してから1年以上経ってましたね。
色々タイミングは一致しない。。

SNSが無くなったらどれくらいの人が残るのか、そんなことも時々考えるし
色々繋がっているようでとても狭い世界を形成しているような、そんな気もする
(自分の場合は特に狭い)

16665816_1234148473328861_1847709715338278007_o.jpg

さよなら立石、また来てうちだ

飲みに行こう。
結局住んでいる間に飲む機会は少なかったなぁ。
立石にいる時間、空いてないお店が多い、、ならこれからも変わらないか。

Category: 未分類

tb 0 : cm 0   

気付けないもの 

201609280341039fb.jpeg


まさかこの歳になってこういう生活もあるとは思わないけど、
これまた心地いい。
深夜の散歩。
池袋発で今のところ根津のあたり。
あとどれくらいで電車は動くのか。
ただ飲んでるだけじゃないぞ
とは強く言いたい。

厳しい指摘もあり、酒場とはいえ真剣に話してみたり。
始発までにどこまで行けるかな。

知らないことと、半端に知っているが故に気付けないこと。
初期値では後者の方が勝ってることも多いけど。
気付かないもの。
若年世代に関わることの楽しさに隠されてるリスク。
それは自分たちの中にあるかもしれないなぁ。

Category: 未分類

tb 0 : cm 0   

慣れた頃にリズムが変わる 

久しぶりに記事を書いてる途中で消えました。
思えば文書とかも以前に比べてバックアップや復元できるようになってきたけど
それに頼りすぎてるのも怖いなと思う、、、
ところから今使ってるPCもとりあえず順調だけどいつ壊れるかわからないし
壊れてからじゃ遅いんじゃないか?という都合のいい解釈。
今、心が揺れてます。
あんな機能知ってしまったから、、、というのは言い訳。

今年は午前中の講義が月曜だけで、馬場ではなかったけど
適度に近いし、こういう時間取れるから落ち着いていいです。
別に講義が無くたって適度に近いんだから来ればいいじゃないか?という現実的な指摘に、「そうじゃないんだよなぁ」という心の声、言い訳です。
やはり朝型の方がしっくり来るようです。
そう思っていても朝型で1日が完結しないのが悩みどころ。
大半の仕事は午後から夜にある。

例年よりもオリンピックを近いものに感じられるのは自分の立ち位置じゃなくて
今の環境で接点のある同級生や先生方の影響。
男子バスケットボールは残念でした。
予定よりちょっと早くなっちゃった慰労会、かな。

今日は
馬場(午前)→国立(午後)→馬場(夜)→新宿(ちょっと遅めの夜)
やっぱり引っ越しかなぁ。
なんとなく慣れてきた環境を変えたいのか、
多くの方から指摘される様に移動ロスが大きいのか。
これはこれで途中に色々あって楽しいのだけど。

悩んでるうちにまた環境が変わりそうだ。



Category: 未分類

tb 0 : cm 0   

刺激と適応、、毎度 

しばらく更新が滞ってました。
暇です、というのは口癖?ですがそこそこ立て込んでいたというか
新しいリズムの中で書くという作業がそこからこぼれてしまっていたという感じ。

これまでは仕事の立場上、自分からのアウトプットが圧倒的に多かったけど
そのアウトプットに対して反応を聞けたり、対人的なインプットが増えて
それに対する自分のリアクションだったり。
ご飯食べるタイミングを逃しやすいのだけが課題。

昨年から行っている勉強会(座談会)も1年越えました。
これまでに付き合いがある方達と少し違う形で議論をしてみたり、
その中で新たに接点のある方も増えてきている。
少し違う形、、というのは今までは飲んだりする中で議論が生まれることが多いけど
議論をするために集まってもらって議論をして、、酒を飲む、、?
1万時間なんて遥かに遠いけど、ひとまず1年。
もう少し続けていけば、もう少し違うものも見えてくるんじゃないかなぁ。

ラグビータウン熊谷
写真 2016-06-07 14 08 43 (1) 
6月はよくこの像に出会ってます。
色々な課題をもらって鍛錬の夏に少しずつ入っていきます。
ちょっと面倒だなって思うことに伸びるヒントもある
(と思ってる、そして自分にも言い聞かせている)

たまに熊谷までグリーン車を使うこともあるけど、ご飯を食べたり作業もできるから
いつもあっという間についてしまうし、寝ようと思うと気付いたら大宮過ぎてたりしてます。
寝たい時には使わない方がいい、ということに最近気付き始めてます。
(うっかり籠原、なんてことは数回ある)

花園予選に至るまでの過程は都県によって違いがあります。
埼玉は新チームからの流れや成績がそこに反映されていく仕組みになってますね。
セーフティーアシスタントがいない時に協会の先生方がサポートしてくださるのもいい形です。
保護者の方が来ていただいてるのはもっとありがたい。横の繋がりも。

●ブラインドサッカー日本選手権
写真 2016-06-07 16 29 24 
ブラインドサッカーの日本選手権。
是非学生には観に行ってもらいたいなぁ。今のうちに。

3aea11bd376c76b9695912dea010047b_s.jpg 

ますますのタイムマネジメント。
やりたいことは沢山。

ちょっと高い負荷かけて、少しずつ上げていって、継続して、目的に合わせた負荷かけて、
上手く休養とる
トレーニングでよく出てくる原則は他でもちゃんと使えます。
その逆もまた言える。

Category: 未分類

Tag: 高校ラグビー  ラグビー 
tb 0 : cm 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。