02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 03

Thinking Circuit

高校ラグビーに関わることの多い生活。グラウンドでのサポートや学校での講義の話などを中心に綴っています。

 

3年生を送る会 

こちらもお世話になっている学校の「3年生を送る会」に出席させていただきました。
この時期はこのようなイベントが続きます。
これで一区切り、、、とはいっても専門学校の謝恩会などは招待いただいていても出席できていないですが。。

人数も多くて大きい選手もいた代。
別のサポートチームや他の代からみたら羨むことも多いけど、
そこでしかわからない苦悩や苦労も当人たちには多くあったことだろうと思います。
21人のスピーチ、みんなうまい!
こんなに上手くしゃべるとは。そして響く言葉が沢山ありました。

写真 2017-03-27 19 58 59

保護者会の皆様が作成してくださったDVDと部員からの手紙。
便箋もそれぞれ、中身も多種多様。
DVD見ると試合の時の色々な感情が出てきます。

「トレーニングは体はきついけど、脳が楽しみにしていたみたいです」
といった面白いメッセージや、自分では気付いていなかったこともあったのが発見でした。
よくみているなぁ。
2年半の中で人としてそこで関わった意義、何かあればうれしいですね。

どこの学校でもそうですが保護者の皆様の手厚いサポート、本当に感謝しています。
ずっと「トレーニング!」「食べろ!!」とばかり言ってきましたが
入学時からのデータを見ると着実に大きくなってる。
エンゲル係数、高かったと思います。
怪我もあったし、心配事も多かったと思いますが、ご協力あってこそ。
でなければ関わることもできません。

受験は悲喜交々で思うようにいかなかったところもあると思うけど、
ここからがスタート。
次あう時にはどんな顔をしているか、、、どんな顔してても楽しみです。
試合会場や学校に後輩たちを見に来てくれるのを楽しみにしています。
ありがとう

「やってから考える」 大事にしてほしいです。

スポンサーサイト

Category: 仕事の話

Thread: ラグビー

Janre: スポーツ

tb 0 : cm 0   

『こっちが思ってるほど同じ相手に同じ事は言ってない』説 

2017031417531298a.jpg
今日も駅前でOBに遭遇。
油断できない、とは相手の方が思っているかもしれません。

今日はテニス部でのトレーニング。
ウエイト+室内でじっくり1時間。
これまでにも伝えてきたことを確認しながら。
きっと自分達が思ってるほど同じ相手には同じことを言ってない
と最近思いますね。
色々な人に言ってるから特定の人に対しては。
でも言ったと思っちゃう部分はあるんじゃないかなぁ。

そんな細部への拘りを大事にこれから自分の時間。
このところ疲れている、とよく言われてしまうのでしゃっきりしないと、、、
いや、とことん脱力する時間が必要なのかな。


最近トレーニングルームを利用する団体が増えて、
これまでそのままになってたところへの指摘も入るようになってます。
やっばり汚いよねぇ

Category: 仕事の話

tb 0 : cm 0   

アプローチの視点 

引っ越しして西に向かう選択肢が増えました。
朝は直通が少ないのが少し惜しい。


帰りはうっかり寝過ごすと中華街、、、恐ろしいね。


今日はバレー部のトレーニング。
いつもはウエイト指導のみだけど練習も見させてもらいました。

ずっと屋外スポーツに関わることが多かったので体育館は新鮮。
やはりプレーをみると特徴が色々リンクしてくる。

色々なスポーツを見るときにも視点が大きく変わるわけではない
というのはこれまでの蓄積なのかなとも思います。
もちろん違う視点からのアプローチもあるけど、
そこは欲張りすぎてもいけないところ。

普段のトレーニングでやっているところとの繋がり、
普段の練習で意識できること
そんなところの整備。

デモで沢山地面踏みました。

トレーニングは受験終えた3年生も参加。
先生からのご褒美?を支えに一緒にやってくれました。
1度だけですが受験の相談受けた生徒は見事合格。
学内でバッタリ、なんてこともあるかもしれませんね。
これはこれで楽しみ。

バレー部がトレーニングしている横をラグビー部が移動で通って行く
まあ楽しいのは自分だけだが。

グラウンド完成はもう少し?なのか、、??
やや遅れ、、、となると勧誘も大変。
どうにかうまく解決してもらいたい。


今日もいい天気。


今日は歩く気力なし

Category: 仕事の話

tb 0 : cm 0   

【調べてみました】高体連ラグビー登録人数推移2 

昨日に引き続き。。
以前にも挙げていったデータを確認、修正して更新していこうと思います。
地域ごとに分類した増減はこんな感じでした。
高校ラグビー人口推移H27-H28

ラグビーという競技環境の特殊性もあるんでしょうかね。
どの学校にも簡単に配置できない、専門指導者抜きでは活動は難しい。
学校数が少なくなってもラグビー部のある学校に人が集まる、ということもあるかな。
単一都道府県で見ると登録校数が一番多いのは大阪。
登録部員数が一番多いのは東京。

それぞれの地域の平均人数(登録人数÷登録校)でみると
高校ラグビー人口推移2:H27-H28

集中傾向にある地域もはっきり出てくる。

続く

Category: 仕事の話

Thread: ラグビー

Janre: スポーツ

Tag: ラグビー  高校ラグビー  高体連 
tb 0 : cm 0   

ラグビーマガジン:稲生高校ラグビー部 

掲載から少し時間が空いてしまっているけど、、
今月号のラグビーマガジンの中の「高校物語2016秋」で
三重県の稲生高校が取り上げられていました。
大学の先輩で、当時顧問をされていた先生との繋がりで数回トレーニング指導を行った学校。
先生の異動などで関わりはなくなってしまいましたが、接点のあったところはやはり気になる。
記事の中にはチームの成長過程も描かれていて少し懐かしさも出てきます。

関わった時の記事はこちら↓
東海、関西遠征?(2013/6)
ラグビーの縁~稲生高校&東海大仰星高校へ~


これからもその名前を聞けること、楽しみです。
o0480085412585567032.jpg

一緒になってたトレーニングを全てやっていた先生、さらなるご活躍を期待してます!
(写真は稲生高校ラグビー部blogより)

鶏料理、美味しかったなぁ。
fc2blog_20130624083947f64.jpg

Category: 仕事の話

Thread: ラグビー

Janre: スポーツ

Tag: ラグビー  高校ラグビー  トレーニング  稲生高校 
tb 0 : cm 0