05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

Thinking Circuit

高校ラグビーに関わることの多い生活。グラウンドでのサポートや学校での講義の話などを中心に綴っています。

 

チェンジ・オブ・ペース 

大体リズムに乗ってきたところでリズムが変わる。
受動的に変化していくものもあれば、自分から変えているものもある。
いつもこの周期が多いんだけど、スタートがゆっくりで余力があったせいか、
6月頭に講義が増えてもスムーズに対応できている、、、気がする。
結局はある程度のベースを構築しておくことが大事かな(自分には)。

チェンジ・オブ・ペースと言えばかつて平尾誠二さんも得意としていた技術。
その平尾さんが
「2流は左右に動くけど、1流はまっすぐ走って相手を動かす」
という趣旨のことを述べられていた記事を見たことがある。
自分のラグビー人生においては、そんな場面には出会えなかったが
(ステップを切るという場面も少なかった)。
それでもまっすぐ進む、だけでなく進むために色々な仕掛け(工夫)を大事にしていきたいですね。

考えていたことを少しずつ始める、、というよりも始める準備が整ってきた段階だけど
それでも半歩進められた達成感はちょっとあるのがこの春の収穫。
キープをしながら(これだって力を使う)、時々少し後退しながら(減速させるのにも力を使う)
ちょっと押し出せたものに力を加えてもう少し加速、が次の目標かな。
そうして気付いたら蓄積していっているといい。

2a935024a0b5591b78d475494c4d859d_s.jpg

リカバリー能力が高いわけでも、そこに時間をかけられるわけでもないから負荷を背負い過ぎない。
口では言っててもあまりできていないというより、つい動いてしまうので
もう少し強く心に留めておきたいと思います。

・noteを使ってみる
最近、noteに記事を書き始めました。
blogでもできなくはないけど、なんかこうシンプルに書けるところが今のところちょうどいいです。
既に多くの人が使っていて目新しさは一般的にないけど、
自分の中ではこれもちょっとした継続刺激です。

主に部活動に関連することや、データいじりの話。
ここに挙げてきたものも少し整理して反映していこうと思っています。

アカウントはこちら
https://note.mu/ken_kohira

スポンサーサイト

Category: 日常

Thread: 日記

Janre: 日記

Tag: 運動部活動  外部指導者  ラグビー  高校ラグビー  部活動指導員 
tb 0 : cm 0   

関東学院大学訪問 

今日は関東学院大学へ。
風が気持ちよくて駅からの徒歩もいい散歩(普段来ないから、か?)

33466829_1668216443255393_8457947257696681984_n.jpg

1年前にアンダーアーマーのショップがあったかどうか、、、覚えてない。

33395485_1668216526588718_635361757707108352_n.jpg

訪問先は、運動部活動の研究をされている、青柳健隆先生の研究室。
昨年、修士論文に関連した相談に伺って以来で、今回は修士論文の報告に。
報告以外にも、タイムリーな話題から部活の話題まで諸々。

改めて、自分の手元から外に向けて放とう、、、と。
書き終えた時に考えていたことが色々なものに流されてしまっていた。

見る人が見たら(関わっている人が見たら)、あまり違和感のない結果かもしれない。
しかし、それがどれくらい認知されているか。
先日の電車内でばったり別の先生にお会いしたのに続いて、エネルギーいただきました。

帰りもいい気分で20分弱。
33487475_1668216553255382_2073951656113864704_n.jpg


沢山話したことも併せて、うっかり金沢八景の駅前で決起集会やりそうになりましたが、自粛。
案の定、帰りは満員ではないけど池袋まで立ちっぱなし。
池袋まで戻ってきてタミルズで1杯。
やっぱり落ち着くなぁ。

Category: 日常

Thread: 部活

Janre: 学校・教育

Tag: 部活動  運動部活動  外部指導者  部活動指導員 
tb 0 : cm 0   

SWEDENからの贈り物と1ヶ月ぶりな茗荷谷 

休みの日に届いたSWEDENからの贈り物。
不在通知見ても心当たりなし。
そういやTHULEのバッグ使っているなぁと思ったけど、ユーザー登録しているわけでもない。
郵便局に問い合わせしてみたけど進展なし。
結局、先月オンラインで購入したvisible body のCD-ROM版。
間違いなくスウェーデンからなんだけど、差出人"SWEDEN"ではないだろうに。
写真 2018-05-13 20 55 38

昨日は仕事の後に久々に大学院の同期数人と、これまた久々に茗荷谷で。
1ヶ月しか経ってないけど、懐かしさがあるし、エネルギーを注いでたぶんのポッカリした感じも多少ある。
学校で作業するのがルーティンになってたから余計かな。
近況を聞くと、やらなければいけないというより、やろうと思うことが色々出てくる。
サイゼリヤのマグナムボトルも健在。



Category: 日常

Thread: 日記

Janre: 日記

Tag: 筑波大学  リカレント教育  大学院  visiblebody 
tb 0 : cm 0   

あっという間に 

新年度が動き出して1ヶ月。
といっても、スタートは例年よりものんびりとしたものでして、
ちょうど今くらいから本格始動です。

お陰で少しのんびりできて、
シャキッとせにゃならん、というようなこともあってちゃんと目が覚めました。

今年度は新しく関りを持たせてもらえるものもあって楽しみです。

世間の連休は高校生にとっては試合期。
賛否色々あるかもしれませんが、できることをしっかりサポートするのみ。

Category: 日常

tb 0 : cm 0   

OB戦・OB総会 

週末、東京学芸大学ラグビー部のOB戦、OB総会に参加しました。
参加したのは3年ぶり?になるのかな。
長く競技から離れているせいかやるのはちょっと、、、
だったので先輩と観戦に。
高校時代にトレーニングで関わった部員もいるのでそれを観にいく、、
というのは楽しいですね。

行ってみると卒業以来か?という一緒にプレーしていた後輩にも出会えました。
もちろん人のことは言えないけど細くなったなぁ。
試合は、、、
若手OBのレベル高くてうっかり入るようなレベルではなかったですね。。
写真 2017-07-01 11 41 45


その後のOB総会では色々な議論もあり。
現役を支えていく、ということを第一義にしながら、OB自体も楽しさを見出していかないとやはり続かない。
これは今年特に実感します。
やっぱり知らなければ関心が向かない。
現役時代から離れていくと接点は減るから現役選手に対していきなりの関心は出ないかもしれないけど、
同期とか先輩とか後輩とか、、、そこへの興味はあるんじゃないかなぁ。
それも部を起点にした繋がりですからね。

現役部員が試合をする日に飲み会を設定して早く来られる人は試合も見るとか、
そういうのもいいですよね。
懇親会をリーグの節目にやるとか、、、今までやってこなかった立場ですけど。。
言ってみたら動くこともある。
状況がわかったらできることも増える。

●女子部員の活躍
近年、女子選手の活躍が目覚ましい学芸大ラグビー部。
今年は2人の女子レフェリーもいて、OBからのヤジ?クレームにも動じず堂々とさばいていました。
色々な楽しみが増えますね。

先日の関東大学ラグビーのオールスターでも女子の試合で笛吹いていましたね。
そして当日欠席していた女子選手たちはアルカスの方に?

どんどん変わっていく国分寺ですが、行くと親近感は変わりません。
学内もちょっとずつ新しくなっているようで、
多少古いままでもどこかの大学のように無秩序に建物が乱立するよりはいいなぁ
なんてことを思ったり。

Category: 日常

Thread: ラグビー

Janre: スポーツ

Tag: 学芸大学  ラグビー 
tb 0 : cm 0