06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

Thinking Circuit

高校ラグビーに関わることの多い生活。グラウンドでのサポートや学校での講義の話などを中心に綴っています。

 

熱中症対策レベル:サッカーとラグビー、アメリカンフットボール、、から他競技では?? 

昨日も暑い中でのトレーニングでした。
この時期はこんな中で練習を、、、、?となるんだけど、
本番は「こんな中」以上だったりもするんですよね。
もちろんレストを取るし、睡眠や食事、事前の水分補給は言うまでもない。
でも、当日にその状況でやるのだから、それに対して、、
ということも考えなくてはいけません。

別件でスケジュールを確認しようと思って、ラグビー協会のサイトを開いたら
「夏合宿を前に(通達)」と、
昨年出されたサッカーでのガイドラインの例もあったので、
これは改善が進むのかな?と思ったけど、
残念ながらサッカーのように厳格なものまでには至ってませんでした。
両方を比較してみると、
ラグビーで対策として講じられている内容は、
サッカーでのガイドラインに置き換えると
WBGTが28℃以上の時の対処で、31度以上の時に試合を設定しない
ということも明記されています。
サッカーの方が厳格。

そして、、
ラグビーでの通達にかかれている事項はこちらが参考になっているのか。。
なんてこともみえてくる。
それにしても、、、。

他の競技だと、、
 ・アメリカンフットボールでのガイドライン35℃もしくはWBGT31℃以上は試合中止。
 ・バレーボールでの暑さ対策(リンク先で資料ダウンロード可)

協会などでは
 ・日本体育協会「熱中症を防ごう」
もちろん教育委員会や都道府県などの各種競技協会からは出ているけど、
NFに明記されているところは多くない、、のか
メンバー限定サイトなどにあるのか。。
ある競技では「対策」と言えない程度の内容も。。。

実際に事が動いた背景にはいろいろなことがあるんだと思いますが、
そうならずとも動かなければ予防はできない。
そういうことで進展していくことから脱却していかないと。

他の競技についてはわからないけど、
ラグビーでは高校レベルでは会場確保に苦心しているところもあるようです。
高校野球やインターハイのように「そこでやらなくてはいけない」
という部分も現在はある。
それの解消には、日本の気候と「部活」という位置付けが
マイナスに作用しているところもあると思う。

WBGTについては、こういうものでも測れますし、
写真 2016-05-07 11 26 20

熱中症予防情報サイトでもその予測を確認することができます。

もちろん起きてしまったときの備えも大事。
学校安全管理などでは「リスク・マネジメント」と「クライシス・マネジメント」
に分けられていますが、これはなんでも共通ですね。


洗濯物がすぐ乾くのはうれしいですが、汗で生産量も多め
スポンサーサイト

Category: スポーツ

tb 0 : cm 0   

【高校ラグビー】4地区対抗(埼玉) 

熊谷での四地区対抗戦へ。
埼玉県ラグビーフットボール協会HP
20170318154803e61.jpg
いつもの大きなボールではなく、小さな記念碑。


乗り合わせたタクシーの運転手さんのご子息がラグビーやってたとのこと、
道中はその話で盛り上がりました。

埼玉高校ラグビーではこのような地区対抗戦があるので、
他校との繋がりができたら、競い合ったり。
また、最後は一発勝負だけれどもその過程は全て繋がっているなど
わかりやすくもある。
こういう試みは本当にいいなと思う。
普段見ている姿とまた違った、選抜チームで戦う姿も見られて
気付きも色々。

今日も天気よかったぁ。
熊谷では今月末から全国選抜もあります。
201703181548009f5.jpg
今年は観戦に来られるかな、、、?

Category: スポーツ

Thread: ラグビー

Janre: スポーツ

Tag: ラグビー  高校ラグビー    埼玉  四地区対抗  熊谷 
tb 0 : cm 0   

*差替*【ラグビー】平成29年度東京都高等学校総合体育大会(春季大会) 組み合わせ 

*日程、場所が入ったバージョンに差し替えました。
高校ラグビー東京都春季大会の組み合わせ↓
平成29年度 春季大会 トーナメント

写真 2017-03-17 21 20 37
>

合同チームの組み合わせはこちら→平成29年度 春季大会 合同チ-ム
全部で54チーム。
参加校数の変遷は以下の通り
H29春更新大会参加校数

初戦は4月9日、勝ったら16日、23日と続きます。
色んな行事もあって時間は言うほどない。
勧誘も大事な活動です。

新人戦では思うような結果を残せなかったリベンジ、そして夏以降はわからないけどそれぞれに繋げるためにも。。

Category: スポーツ

Thread: ラグビー

Janre: スポーツ

Tag: ラグビー  高校ラグビー  東京都  春季大会 
tb 0 : cm 0   

TMDU SPORTS MEDICINE SYMPOSIUM 2017 ~東京オリンピック・パラリンピックに向けて~ 

裏側、、正しくはこちらが門、、見たの初めてかもしれないと思ったら
斜め向こうにJFAハウスがありました。
この前通ったけどそこまで意識してなかったんだな。
写真 2017-03-11 16 02 37


東京医科歯科大学スポーツサイエンス機構主催の
TMDU SPORTS MEDICINE SYMPOSIUM 2017 ~東京オリンピック・パラリンピックに向けて~
に参加してきました。

本シンポジウムでは、東京オリンピック・パラリンピック2020へ向け、スポーツ医歯学・スポーツ科学の緊密な連携及び協力関係のもと、アスリートの競技力向上や外傷・障害予防に関する研究・知見を、スポーツ関連の専門職に広く発信することを目的としています。

http://www.tmd.ac.jp/sso/symposium/index.htmlより

演者にも名を連ねている相澤先生は高校の同級生。
狭いものですね。
これまでにも名前をみることはありましたが会うのは高校の時以来、かな。
しかし共通の友人が持つ力やSNSの恩恵によってあまりそういうのを感じずに話せる。

開演を待っていたら隣に見慣れた顔が!!
というのはセミナーなどではよくあるんだけど、いわゆるトレーナーではなく
高校のラグビー部でトレーニング指導で関わった生徒が大学生となり参加していました。
こういうこともあるんだなぁ。

マウスガード
高気圧酸素治療
ACL損傷と再損傷予防

これまで持っていた疑問へのヒントだったり、新たな疑問だったり。

午後は
室伏さんの講演から脳科学の話に連携体制、コンディショニングマネジメント、、、
パネルディスカッションはもっと入り組んだ話も聞きたいなぁ。
午後もスライド資料の中に知人が出てきたりと会の中での知見以外にも収穫の沢山あった会でした。

これまでにも聞いたことがある事を改めてそれぞれの立場で結果を出している方が言う
やはりそこの拘りなんだなぁと再確認。
もちろん知見のアップロードも大事、、これも拘りか。

全く知らないことは興味の云々は別にして知らないことはわかっている
でも、半端に知っていると思っていることは感度が薄れる。。
そして時間が経つと薄れているものもある。


写真 2017-03-11 15 53 20

机にマイク付き!!

Category: スポーツ

tb 0 : cm 0   

(続き)東京都高校ラグビー新人大会組み合わせと合同チーム 

昨日投稿した記事の続きです。
平成28年度東京都高校ラグビー新人大会組み合わせと合同チーム
新人戦に参加しているチームは54チーム。
これまで合同チームの参加数だけ調べてましたが、全体の参加校も併せて確認してみました。
東京都高校ラグビー参加チーム数
少なくとも、、7年前からこんなに合同チームはあったんだなぁと改めて思います。
やはり自分の関わる範囲で直面しないと気付かないものです。


今年度の東京都合同チーム編成人数はこちら
H28東京都合同チーム編成参加人数
登録人数は25人。15人ではなく、その数に近付ける方が安心。
確かに単独で!という拘りもあると思います。
でも、それに見合う準備が難しかったら怪我のリスクは高くなる。
この辺りは過去の苦い経験も自分の中であるから余計に感じるのかもしれないけど。




Category: スポーツ

Thread: ラグビー

Janre: スポーツ

Tag: 高校ラグビー  合同チーム  東京都 
tb 0 : cm 0