04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

Thinking Circuit

高校ラグビーに関わることの多い生活。グラウンドでのサポートや学校での講義の話などを中心に綴っています。

 

投じる、守る 

5月ももう終わり。
たまたま早く目が覚めて、たまたまテレビつけたらチャンピオンズリーグの決勝。
得点シーンがすべてじゃないけど、そこはきっちり見れるという幸運さ。
リバプールがファイナル取ったのってずいぶん前なんだなぁと、突然思い出したり。



●小平住民投票
住民投票の執行について~小平市HPより~

ニュースなどでも取り上げられている小平市の都道拡張計画に対しての住民投票。
学生時代を過ごした街です。
まさか自分の苗字と同じ市があるなんて知ったのも東京来てからだし、
そこに住むなんて、、というところはあったけど。
色々な想いのある街。

住民発意の住民投票は都内では初ということで、
今後色々なことの1つの前例となるかもしれません。
投票率50%以下は開票されないとのこと。

自分がそこに住んでたから愛着がある、というだけではモノは言えないかもしれない。
色々な側面から見たら。
確かに50年も前の計画だよってのはあるので、もう一度検討すべきことだと思いますが。

●Athletes Saving Athletes
Advocates for Injured Athletes - 心に響くメッセージは誰から発せられるのか?

スポーツの現場で事故が生じたとき、アスレティックトレーナーのみならず
そこに関わる全ての人が選手の安全を確保する、これはどこにいても変わらないこと。
自分がスポーツをやってきた中で、そういった立場の方に恵まれなかった面もあるので
余計にそう思う。

また、その立場の人がいてもチームスポーツなどでは人数比はかなり違う。
誰かだけにその役割を特定させてはいけないのです。

よく、人数がカバーできないという話を聞く。
いつもそうなる背景には関わる人が足りない。
具体的に言うと選手が入ってない。

どんなにサポートする側が多くても、気づけないこともある。
横で一緒にプレーしてる選手からの何気ない申告が大事故を防げることもある。
選手の行動に助けられることもある。

選手が危険な徴候や対処方法を完璧でないまでも知っておくことで
いざという時の行動が変わる。

これまで学生スポーツに関わらせてもらった中で、少なくとも日本においては
これは絶対に必要なことだと思っています。
もちろん直接的に作用することも多いけど、
「何かあった時のイニシアティブを持つ人」でなくてはいけない。
周りを動かす、コントロールする。
その準備を普段からしておく。

誰かがいることで、そういったことが丸投げになったり、
誰かだけに過度な負担がかかっていくことのないように。
学生も含めて実際に活動している方の存在が、違うリスクを招かないように。
これはそこに関わる人たちから発していかないといけないことでもあります。

起きてほしくないことだし、準備をしても使わないかもしれない。
「使わなくてよかった」という風に思っていかないと、色々マイナスになる。
費用対効果なんて出てくるけど、備えてなくて防げなかった時の損失、、、

プレーする側がそこまで考えなきゃいけないの?って思うかもしれない。
だけど、安全は皆で保つもの。
それが仲間を助け、自分を助けてくれることにもつながる。
応急処置を知っていたら周りの人を救える可能性は高くなる。
でも、自分がそうなってしまった時には?自分を助けてくれるのは??



スポンサーサイト

Category: 考えること

tb 0 : cm 0   

保護者会&タクシー運転手から学ぶ(備忘録) 

昨日、関わらせていただいている学校の保護者会に参加させていただきました。
初対面のご父兄が殆ど。
学生スポーツは父兄の理解や協力があってこそ。
それをどこまで今理解できるかは別として。
トレーニングなどに対しての生徒の家庭でのリアクションも面白いもんです。
やはり直接お話できる機会はいい。
やっぱり世の中狭いんだなぁと思ったりしました。


●都バス、地下鉄24時間運行、どう思う??
以下の話は少し前に聞いた話なんだけど、まだ印象に残ってるので
書いておこうと思います。

猪瀬東京都知事が、地下鉄やバスなどの24時間運行をすると明言されたのは
ニュースとして報道されているので知っている方も多いと思います。

都営バス・地下鉄24時間運行「笑う」居酒屋「泣く」タクシー?

記事の内容については色々思うところもあります。
そんな単純じゃないだろうとは思う。
時間によっては電車内の治安・風紀はちょっと。。。。
次の日仕事だったりしたら終電くらいがちょうどいいし、、、


この記事が出た後くらいで、やむを得ずタクシーに乗る機会がありました。
まあ、終電を逃したわけなんですが、、、、
次の日休みなんで少々羽伸ばしました。

その車内で運転手さんと話してみた。
運転手さん:
「確かにそういう面もあるけど、電車が1時間に1本とかだったら
やっぱりそれを逃しちゃう人もいるんだから、そこは集客のタイミング。
今も安全面などからタクシー利用している人もいるし。

それに今の深夜バスなんて決して有効な時間とはいえないわけだから
(電車の終電と近い)利用者にはいいでしょう。」

なんていう話を。
見方は色々あるもんです。
それに全ての電車が動くわけじゃないし、都営線の範囲って決して広い
わけではないので、逆にタクシー利用する人は長距離になるかもしれないし。

別な機会で伺った運転手さんは「困りますね」という話をしていた。
その方が主流というか多数なのかもしれないけど。

「時代に合わせていかないと。その中で価値をわかって利用してくれる人もいる」

という言葉が印象的でした。

Category: 考えること

tb 0 : cm 0   

全てこの1週間の出来事 

ここ1週間くらいの出来事を。
備忘録?忘備録??時々迷います。

・教え子?と
なんかもう、働いてるし当時ほど年齢による差もないと
勝手に思ってるので、教え子というのはなんか変だけど。
でも、自分がお世話になった人は先生、と呼んでる。。
世の中面白いですね。

・ラグビー観戦&懇親会?
普段関わってる高校生の試合観戦。
試合は残念だったけど、まだまだここから。
会場では昨年まで関わってたチームの選手にも会えて
ちょっと懐かしい時間でした。まだ3ヶ月くらいですが。

夜は仲間内での交流会的な感じで。
色々な思いを持ってる人がいて、色々模索しながら活動してる。
1人で考えてても解決しないことも多いですね。
こういう機会、大事。

・新宿で美味しいお酒と楽しい時間
授業終わりと遅めの時間だったけど、新宿へ。
飲み仲間?とくくってしまっていいかはわからないけど、、、
"Sy"こと平石さんのblogから

短時間だったけど色々な話ができて仕事の後の1杯が美味しかったなぁ。
次はまた来年かな。。。


・渋谷で美味しい魚と貴重な時間をいただく
またもお酒絡みではありますが。。
金曜日は専門学校時代からお世話になってるトレーナーの方と
渋谷で魚を。
色々なお話をさせてもらって、色々なことを感じて。
こういう時間がうれしい。
どれくらい成長してるかはわからないけど、経験値は少し増えてるのかもしれません。


・トレーニング指導
土曜日はトレーニング指導でしたが、普段関わっていない学校へ。
色々な縁とタイミングが巡ってこういった形になりました。
生徒さんとも初対面で多少の戸惑いがある中でも徐々にいい雰囲気で。
最後はしっかりと汗かいてもらって。
昔はこういうの、あまり得意ではなかったかもしれませんね。
また、生徒さんではないけど、知人の知人に遭遇。

・体操初観戦
今日は代々木に体操の天皇杯を観戦に行きました。
アメフトにラグビー、、、色々見たいものはあったけど、
チケットいただけたのでこの機会に。

体操の床競技、広さどれくらいか知ってますか?
跳躍の助走距離って、、、?
テレビで何度も見てる競技もやはり直接見るのとでは大違い。
内村選手の6連覇ということもニュースになってましたが、
男子では高校生が8位入賞していたりと見どころ沢山。

また観に行こう。
色んな競技が同時進行だったんで、目移りしちゃいました。

そんな感じで、たて込んではいたけど刺激盛り沢山の1週間。
また明日から頑張ろう。

Category: 日常

tb 0 : cm 0   

まさかの、、、 

おとといの朝。
吐き気若干、お腹の調子最悪(いきなりすいません)。

いきなりそんな状態からスタート。
前日ちょっと飲んだものの誰が見ても少ない酒量。
原因がわからない。。。


まさか、、、
2日前に食べた牡蠣、、、にしては遅い。
疑ってごめん。

20130429.jpg


そんなわけで原因不明で苦悶。
トイレに起き、あとは寝てを繰り返したら頭はボーっとするし、
腰も痛い。

夜になってようやく、このままじゃいかんということで薬局へ。
病院はすでにしまってました。
薬剤師さんの見立ては、、、寝冷え。  寝冷え??

消化不良感を抱えながらエネルギー買って帰宅。
お粥とゼリー系の飲料をこれでもかと放り込んでみました。


普段あまり風邪を引かないというか、その状態を認知することが
少ないと、閾値を超えた時に一気に脆くなります。
これはある種打たれ弱いというのか。。。

はたしてほんとに風邪だったのか。。。

みなさんもお気をつけて。

Category: 日常

tb 0 : cm 0