12 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

Thinking Circuit

高校ラグビーに関わることの多い生活。グラウンドでのサポートや学校での講義の話などを中心に綴っています。

 

東京ハジっこバル 



商店街で見つけたチラシ。
バル街というのは、最近色々なとこであるけど、、この街でも。。。
京成の押上線各駅でやってて、
しかも少し趣違うのもありそうだけど、、、

公式サイトはこちらから
東京ハジっこバル公式サイト




今日はとても良い天気。
洗濯日和ですね。

『好かれるとか尊敬されるとかおこがましい。あいつと飲むと楽しい、と言われる人になりたい。』
twiiterでいい言葉もらいました。
こうでありたい。

雪の少ないソチは大丈夫なのか。
月末の書類整理は大丈夫なのか、自分。
全く次元の違うことですが。
スポンサーサイト

Category: 日常

tb 0 : cm 0   

ズレる 

8年待ち、なんていうコロッケがお取り寄せであるらしい。
そこまでの覚悟もすごい。
そして、お店が大変だ。

確かに興味はあるが、
普段と違う材料使って、自分でつくってみたらどうなるんだろうとも思う。
そう思ってる人はきっと8年後も同じこと言ってる気がする。

fc2blog_20140130135122a83_20140130145546eaf.jpg

とりあえず今はこんな風に並んでる方に魅力を感じるのです。



テストの採点をすると色々思う。
時に自分の言葉に。
そのため意図しない解答にも出会う。

ああ、確かにそうも取れちゃうな、というところで。

偏らないで作ってるつもりでも、
そこにはやっぱりズレがある。

難しいなぁ。

自分の中の基準が
いつの間にかズレてたりすることに
気付いてない

ということなんだろうな。
作ってる時にそんな認識ないから。

しかも、ずれたままじゃなくて、
どこかでちょっと軌道修正したり、
どこかに無理をかけてる

乱雑に積まれてるけど、崩れない本
みたいに

そんなことを考えてる間に、
今日も人形町は過ぎていた。

Category: 考えること

tb 0 : cm 0   

人気店の近くには 


繁盛しているお店の近くには類似する業態のお店も並ぶ。
キャパがあるから溢れたら他に流れる。

そうするとこんな穴場的なお店も出てくる。

無論、お店にとっては良くないのだけど、、、

Category: 日常

tb 0 : cm 0   

「間違えた」先に辿りついた 

色々間違って東京タワーへ。
発端は電車の方向。
午前中に体動かそうと思ったのにいつもの方向に。
その分事務仕事して夜に動こう、と方針転換、1回目

入ったカフェでフレンチトースト食べようと思ったら
モーニングセットだったようで、、、またまた変更

ご飯食べて外へ。すぐ近くには芝公園と東京タワー。
芝公園、と言っても点在してるので、1つ1つは決して大きくなくて。

タワーへ

写真 2014-01-28 13 02 54

階段で行ってみようかな、なんて思ったけど土日のみだったようで。
チケット買ってから気付く失態。
でもまあせっかくだから、、ということで上へ。

写真 2014-01-28 13 28 12


てっぺんから見える景色。
すぐ近くの学校のグラウンドの狭さ、、、、
それでもまだ運動環境があるだけいいのか。。。
写真 2014-01-28 13 26 02


電車に乗る時に正しい方向に乗ってたら今日ここには来てない。
予定は変わったけど、その分出会ったものも色々。

ほんとに階段使ってたらきっと汗だく。
冷静に考えると、それはそれでよくない。

フレンチトーストは、、やっぱり食いたかった
でも、これもそもそもがなければ

決定的なものじゃなければ、間違いは大したことない
、、、それは間違いではないか。ただの分岐

こんな過ごし方できるのも、今日時間にゆとりがあるから。
こんなのも悪くないですね

Category: 日常

tb 0 : cm 0   

河川敷散歩が、、、 

最近入手したGARMINを試しに&天気もいいので運動。
ということで久々にチャリンコ

柴又帝釈天のあたりから、江戸川河川敷を上流へ。

写真 2014-01-25 11 50 31


ちょっと走るだけの予定だったので、
何の装備(水や食料)もないまま、ひたすら上流へ。
いつもこんな感じですね。走ってるうちにノッてきてしまう。

途中にコンビニでもあるといいなと思ったけど、
あったらあったでちょっと違和感なんだろうなとか思いながら。
それでもどこまで行くべきか迷ったので、、、
写真 2014-01-25 12 45 25

この看板見えたところで折り返し。
気付けば東京-埼玉-千葉。

帰りは千葉県側を走行。
空腹&手足の寒さに負けて流山で少々お腹を満たす。
写真 2014-01-25 13 40 07

完全には温まらなかったけど、元気になったので、
真っ直ぐ帰ればいいのに、水元公園の中をうろうろ。
写真 2014-01-25 14 47 44
広くてほんの一部分だけ。


なんてしてたら帰路でこけました。
いや、転びました。
路側帯の狭い車道で、車も混んでたので歩道上がろうとしたら
段差への進入角度を誤り、、、、

我ながら見事な?受け身で自転車共に無事でした。
大きい道路じゃなくて、そして車を巻き込まなくてよかった。

ちょっと集中力欠けたかもしれないですね。
気を付けないと、、、

試用したGARMINは好調。
後からデータ出力してもGPSと併せて色々数値を出せるので
これは色々使えそうだ。

帰ってきてからは部屋の中の強制模様替え第1弾。
強制、、というのは物を動かし、ちらかった状態を作って
頑張らないと生活が成り立たなくなる状態にして片付け。

おかげで配置換えも終了。
後は書類の整理。

上原投手がテレビ番組の中で
「僕らは野球しかできない。だからその姿を見て
ボストンの人が勇気とか感動とかをもらったというなら
それは嬉しい」


と語ってました。
「感動を与えたい」というのも同義なのかもしれませんが、
自分としてはこっちの方がしっくりくる。

Category: 自転車

tb 0 : cm 0   

学ぶ:国際コーチングカンファレンス 

押上から揺られること40分強。
各停で桜新町へ。
NSSU、こと日本体育大学へ。

こちらで開催されていた国際コーチングカンファレンスへ。
写真 2014-01-23 22 07 53
文科省の大学スポーツ資源活用事業ということでした。

演題は
「コーチのための学び」と
「スポーツのための資質発達のアプローチ」の2本

普段こういった仕事をさせてもらってる中で、感じるようなことが
データであったり、色々な研究の結果として出てくる面白さ。
そして、そこからまた考えるタネをもらって。

重きを置くことの重要度の変化とか、身近な人にも聞いてみたい。


出てきたテーマは色々な事に置き換えることもできて、
振り返ってみなきゃいけないことばかり。
演題だけじゃなく、合間の時間にも色々話したりもできてさらに納得&違う疑問。

トップチームでの経験て、その時はがむしゃらで
後から振り返ったら経験値になるという感じなのはどの世界でも同じみたいだ。
そこに集中する分、ほかに入ってくることは少ない。


あっという間の3時間。


会の中ではポストイットも上手に活用されていて、
これはどこかで試してみたい、、、、目新しくはないと思うけど。。
やっぱりこのサイズと、用途の認識。
そういえばあるテレビ番組でもやってたっけ。


日体大はジャージの方ばかり&キャリーケース持ってる人も。
特性が出てますね。

お腹以外はしっかり満たされて帰宅。
勢いでテキストも買ってしまいましたが、、よしとしよう。

Category: 日常

tb 0 : cm 0   

憂う 

ラグビートップリーグへの昇格をかけた、「トップチャレンジ」
日曜日に駒沢で試合があったので観戦行ってみました。
4チームの総当たりで、1位は自動昇格、2~4位はトップリーグの下位チームと入れ替え戦。

会場見てみると、、、ちょっとさびしい。
あまり入場が見込めなかったこともあったのか、売店もなし。

写真 2014-01-19 14 00 47


同じ日に別会場でトップリーグの試合があって、こちらも最終節。
色々な展開があったけど、それとは完全に隔てられた空間。
この中のチームが来年はそっちで戦うのに。。。

世界とはまだ開きがあるとはいえ、少しずつ強化を進めている日本ラグビー。
トップリーグも同様で、世界的に著名選手がプレーしています。
今回試合をしていた中にもそんな選手達がいる。

トップリーグのアンダーカテゴリの強化は進んでいないように思う。
いや、そもそも強化しようとはしてないのか、、、、?

きっと色々な人が既に考えていて頓挫したりしているのかもしれないけど、、
トップリーグにDiv2はつくれないんだろうか、とか。

もちろんそれが全てじゃないから、地域に根付いた形でのチームがあっていい。
でもトップリーグの創設理念などを考えたら、そろそろここにも手を付けていかなくてはいけないんじゃないだろうか。

トップリーグとも、またこのトップチャレンジに出てくるまでの地域間での環境も、
あまりに違いすぎる。


とはいえ、トップリーグの観客動員もまだまだ課題が多いので、優先順位はそこからかもしれないけど。
でもなぁ、、、、

そんなことを改めて感じました。

Category: 考えること

tb 0 : cm 0   

治療院に行く&久々の 

治療院へ。
前回書いた通り、大学の後輩の治療院へ。

阿佐ヶ谷北口の中杉通り。
おっ?と思うような細い建物にそれはあります。
写真 2014-01-14 10 56 01
田野鍼灸マッサージ治療院

店主も治療院だけじゃなくて外部でのチームサポートなどもしています。

これまでにも何度かお世話になっていて、
治療というよりは色々なものを戻してもらう、という方がいいのかな。
そして、その中で色々聞ける面白い話。
今回も収穫沢山でした。
そして、自分が懸念してた様な、気になってたことも
考えを聞けたりして体だけじゃなく頭の方もすっきり。

動いていると思ってたものが、実は引っ張ってただけ。
動きだけではわからないものも沢山。
原点に立ち返って振り返ってみることを改めて感じました。
自分にもしっかり向き合っていかないといけないですね。

日常だけじゃなくて運動も楽ですね。


住んでるわけじゃないけど、のんびりした空気が流れているこの街。
お腹も満たして。
写真 2014-01-14 10 33 25



●久々のK平会
そんな感覚を持ったまま昨日は秋葉原でK平会。
久々のサシ飲み。
ここ何回かはだいぶ騒いだので、今回は静かに。
色々な話をして、書いて。
いつも通りに4時間くらい。

久しぶりに飲んだお酒もうまかった。
これくらいが適量なのかな?と思ったり。

手放して見なきゃわからないことも多い。
そこにいるうちはどうやっても見えないことがある。

何度も書いてるけど、ほんと自分のことはわからないし
自分の感覚だから信用できないこともある。
そんなことを補正、じゃないけど確かめながら、でも
引っ張られすぎないようにしていきたいものです。


底面でっかくして、それを上向きに
そして頂点を絶妙なバランスで支えるように。

そんな考えももらった時間でした。


北千住で見かけた1枚
写真 2014-01-15 12 02 58

まだ準備中でした。
最近よく行きます。

Category: 日常

tb 0 : cm 0   

学ぶ振り返る思い出す 

3日にガッチガチになった背中はその後暴れることもあったけど
だいぶ落ち着いてきました。
ただ、ここがタイミング、と思って久々にかかりつけの熊の手に
お世話になろうと思います。
とても頼りになる後輩。
何度かお世話になってますね。

ストレッチ用に棒買いました。
鋭い指摘もありましたが、洗濯バサミはおまけ
写真 2014-01-11 20 01 00


●学ぶ
土曜日の夜に株式会社アレナトーレさん主催のセミナーに参加してきました。
内容は、「ドイツサッカー躍進の深層に迫る」ということでした。

写真 2014-01-12 21 34 15


いわずもがな、ドイツサッカーのレベルは高いですが、
普段あまり触れることのできない情報も。
ドイツの文化や同じ言葉だけど異なる捉え方。
なるほど、と思う反面、日本でも行われることもある。
考えるタネも沢山いただきました。

ありがとうございました。

●試合から振り返る、学ぶ
関わっている高校生たちは試合期。
やっぱり試合をやってわかることは色々ある。
苦い経験だけど、この時期だから経験できること。

苦悩の冬

●スポーツだらけ
バレーボール、バスケットボール、ラグビー、サッカー、、、

どれも盛り上がってますね。
ライブでは観られてないのが残念。

学校の講義も後は試験と採点。
どうなりますやら

以前に仕事でお世話になった学校に久々に行ってみたら
とてもきれいになってました。
ちょっとの懐かしさと色んな記憶、経験。
短い期間にたくさんのことがあった気がします。

Category: 日常

tb 0 : cm 0   

2014年 

久しぶりに年末帰省。
4年ぶりくらいか。

実家では姪っ子&甥っ子と戯れたり、
スポーツ業界で働く高校の後輩と飲んだり、いい時間過ごしました。


実家では、昔遊んでたおもちゃが今でも活用されてました。
逆に珍しかったりするのかな?と思ったけど、子供が興味あるものは
あまり変わらないようです。

一方、姪っ子が遊んでたパズルはかなりの難易度。
結構苦戦しました。



戻ってきてからは、RICE BOWL観戦。
ricebowl.jpg

当日は新幹線が止まってしまった影響で、関西学院側の一部選手、
スタッフが遅れて到着するというアクシデントも発生してしまいましたが。。
関学側のたくさんの工夫。
その時間を多少取られながらも凌いで一気に突き放したシーガルズ。


観戦後は恒例の一杯、、だったのですが、、
まさかまさかの背部&腰痛。
ちょっと座ってるのしんどくなって途中で帰宅、、、やっぱり体は疲れてるんでしょうね。
昨日は胃も空っぽのまま1日寝てました。

明日から再スタートです。
今年も自分らしさってなんだろう?ということに自問自答しながら

明日できることは今日やるな

を大事にしていきたいと思います。


Happy year2014-2

Category: 日常

tb 0 : cm 0   

プロフィール:小平健太郎 

小平健太郎

北海道函館生まれ
<経歴>
・北海道函館中部高等学校卒業(1996)
・東京学芸大学教育学部人間科学過程(N類)生涯スポーツ専攻運動処方撰修 卒業
・富士アスレティック&ビジネス専門学校卒業

<職歴>
学生、社会人スポーツチームでのトレーニング指導、応急処置対応など
理学療法士養成校、トレーナー養成専門学校での非常勤講師
学校や民間施設でのトレーニングルーム管理業務

<その他>
・NFL JAPAN主催 NFL Europe Tampa Campトレーナーインターン研修参加(2002.3)
・Training Journal(ブックハウスHD)刊 連載企画「トレーニングプログラムを考える」鼎談(2007~2009)

<Blog topへ>


Category: プロフィール

tb 0 : cm 0