01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

Thinking Circuit

高校ラグビーに関わることの多い生活。グラウンドでのサポートや学校での講義の話などを中心に綴っています。

 

直に触れる 

ラグビー日本選手権決勝。
201502281711160fa.jpg

2015022817111410a.jpg

ジュビロ、強かったですね。
インタビューで清宮監督からもありましたが、日本選手権では2試合とも失トライ0
途中で大きくゲインされるシーンもありましたが、戻りも早く安定してました。
ロースコアだけど見所多い試合。

そんな試合のボールパーソンを国立高校ラグビー部員が務めてました。
これもすごい経験だなぁ。

座った席の横にはジュビロのファンの男性軍団。
少々過激な?というか勢いのある野次もありながら熱心に応援してました。
他方、反対側には知人に連れられてやってきた若い人たちのグループ。
こちらも説明を受けながら楽しんでいた様子。
知る人ぞ知る、じゃない姿がたくさんありましたね。
お客さんも一杯でした。

●話す、伝える、考える
昨日今日とお話させてもらう機会をもらいました。
これまでにもずっとお世話になってる先生や、
新たに繋がりのできた方。
誰かに伝えることで整理されてくること、新たに浮かんでくること
そんなことが沢山ある。

イメージを伝えるために具体的なものが必要で、
その先にさらに相手にも何かをイメージしてもらう

親しい間柄だとつい省略してしまっている作業。
それは良いことでもあるけど、時にスッポリ抜け落ちてたりするんだよなぁ。
色々な人との色々な距離感。
1つの世界観だけに捉われなければいい、ということですね。


●どれくらい歩いてる??
いつもより少しだけ意図的に日常生活の中で歩いてみました。
20150228172914eb2.jpg
何日かあった、家から殆ど出ない日を入れてもこんな感じなので
まあ、それなりに、、、でしょうかね。
そんなトレーニングとして、とかじゃないので消費カロリーが、、とか
そういうもんでないけど。


明日は確定申告関連のセミナー?
実践的なものなので色々聴いておきたいですね。
、、、の前に今日はサムギョプサル。
今年初?かどうかは定かじゃないけど、久々のメンバーでこれまた楽しみ。

そんな時のお店は
とことんちゃん


スポンサーサイト

Category: 日常

tb 0 : cm 0   

ルミネtheよしもと 

ちょうど新宿に出てたのでルミネへ。
ひと笑いしてきました。

ルミネtheよしもと

平日だし14時だしお客さん少ないと思ってたけど、
随分と入ってて。
70分ていう時間も個人的にはちょうど良い長さ。

やっぱり芸人さんは話がうまい。
間とか対応力とか。
うまく転がされてる感じがしたなぁ。

前説のメルボルン さん


後は撮影禁止

最近あまり見かけなかった、、
というのはあくまでテレビ基準で。

LIVEが面白いのはタイミングや空気を共有できるから。

また行こう

Category: 日常

tb 0 : cm 0   

隣の芝は青いだけじゃない 

色々と心が惑う時期です。
こういった形態で仕事をしていると年度替わりは1つの関門?で
今年度やってきたことを来年度も継続できるかどうか、
それは先方からだけじゃなくて、こちらから選択する権利もあるのだけど。

ひとまず大枠では固まってきたので、空いてる時間を何に使っていくか。
来年度の準備も少しずつしながら、そんなことを考えるので時期でもあります。
頭の中で色んな思考が交錯中。
20150224103050d00.jpg
photo by photoAC

昨年ちょっとやった雑談MTGや、社会科見学。
今年は沢山やってくぞ。

実現しなかったことに想いを向けてみたり、想像したりもするけど
それを選ばなかったのは自分でもある。
今あるものを全て抱えたまま新しいことにも挑戦しようというのは
なかなかムシのいい話でもあって。

手放すことで入ってくるものがある
と、言われたことをこの数年実感してます。

自分が抱える不満と相手が持ってるプラスの部分はよく見えてくる。
逆に自分の恵まれていることや相手のマイナス部分はつい見えなくなる。


青く見える隣の芝はその青さを保つためにものすごい費用がかかってるかもしれないし
自分より遥かに手をかけてるかもしれない。
もしかしたら着色されてたりしてね。

入ってみなきゃわからないことは多い

このところ、寝すぎじゃないか?ってくらい睡眠時間が多かったのだけど
そろそろひと段落のようです(多分)
22時過ぎに寝たら3時に起きてしまいました。

頭が覚醒してる中での調べ物も随分と捗りました。
後はこれらを読んで検証して、、、、

2015022410305167e.jpg
photo by photoAC

閃くための材料を求めて、消化して。
簡単には出てこないんだから、と授業で伝えてるわけですから
地道な作業の積み重ね。

チームへのサポートがテスト期間で少し時間空くので
こちらも頭使っておくことにします。



Category: 考えること

tb 0 : cm 0   

距離は変わらなくても距離感は変わる 

「早く起きる」となるとこの時間になるのか。。
いつもの?5時起き。

もう1回寝るのも勿体ないので、HDDのデッキ内の整理。
本と同様に勉強しようと思って手つかずのものもあるので、
このタイミングでやらないとまた新学期が始まってしまう。

昨日は交流会?に参加させてもらいました。
自分以外は治療に関わる部分をお持ちの方で、場所もそれぞれ。
知っているようで知らない世界。
アプローチの仕方や譲れないところも垣間見えて
考えることも振り返ることも沢山。
そういう考え方があるかぁ、というのは手羽先食いながらじゃないとわからないですね。

MRI.jpg
腰の画像あったはずなんだけどなぁ。
10年近く前の自分の足。


違うかかわり方をする方たちと1つのゴールに対してそれぞれの強みを結集していく
言葉にするとそういうこと。
でもこれが難しい、というよりそういったネットワークや繋がりをつくっていくこと
物理的な距離に左右されずに相談できる人、場所を増やしてくこと。

知ってたら、繋がってたら心理的な距離はとても近くなる。
行ってみたいなぁと思ったりするところは大して遠いと思わないもので。

物理的にもこれだけ交通網が整備されているから実は遠くない。

bbae9b42e37203228d899e9f42728011_s.jpg
photo by photo AC

野球に関わってる方も多かったので、そんな話も。
同じような想いを共有できる人はいるものです。
だから野球は途中までだったのか、、、

野球って独特、と思うようにラグビーも違う人から見ればそうなのかもしれない。


大学時代を知ってると、もう顔は変わらないから久しぶりに会ってもすぐわかる。
びっくりすると突然出くわすと結構うれしい。
みんないい歳の社会人だ。

今日は天気持ってくれるかなぁ

Category: 日常

tb 0 : cm 0   

企み事&イチローステーキ 

●地元巡り
立石は風情のあるお店や昼から開いてるところも少なくないんです!

ではなくて、、、
税務署に
写真 2015-02-19 14 40 10

区役所
写真 2015-02-19 15 21 40

お金にまつわる手続きや勉強。

確定申告終了!というわけではなくて、確認毎や準備とか。
勘違いしてた部分や、知らなかったことも沢山。

知ってるつもりになってることは情報を得ようとしないから気付かないこともある。
知らないことよりタチが悪いかもしれないですね。

確定申告もそれなりにやってきたけど、やっぱりわからないこともあるし
ピンポイントにテキストに書いてることも少ない。
社会勉強も兼ねて一度ちゃんと話を聞きに行くことにしました。


●イチローステーキ?
昨日は専門学校の後に新宿で同業種の後輩と。
お茶でも、、と思ったけど時間もあったのでご飯も一緒に。

話して跳ね返ってくる言葉がまた色々と考えさせてくれるし
新しいアイディアも出てくる。
やりたいこと、やるべきこともクリアになってくる

どうやらニーズもあるらしい手ごたえはつかめたので
いつまでも温めずに寒風にもさらしていかないといけないですね。


久々に入ったぱすたかんには「イチローステーキ」なるものがありました。
『おいしさメジャー級!』、、、だからイチロー??
真偽は定かではない、と思ってたらこんなこともやってたようで。
祝 イチロー 4,000本安打 イチローステーキ食べ放題(1組6名まで ¥4,200)

意外とお酒なしでも大丈夫なんじゃないか?と思う最近。
ほどほどに楽しく、、、じゃあ減らないんだよな


~続・立石~
いつも行列の絶えない栄寿司
sakae.jpg

今日はお休み。知らずに来られた方がなかなかの落胆を見せてました。
掲示はお店の前のボードのみ。
このあたりのお店の閉店情報アップロードしたらそれはそれで結構ニーズがある、、
と思うけど、平日に来ようって人たちは多分そんなとこ見ないだろうなぁ。



Category: 日常

tb 0 : cm 0   

結局バランスは取れるようにできてる 

土日や祝日は早い時間からの仕事が多いものの、
平日はスタートがゆったりとしている最近。
対外的な業務が少ないことや、1限の講義がないだけで生活は随分変わるもんで。

大きく変わるのは早起きをしないことと、珈琲飲む量が減ったこと。
乱れてるというわけではなくて、規則正しくはあるけど睡眠時間だけが伸びてる。
寝る時間もそんなに変わってないのにね。
起きることは苦じゃないけど、その必要がないならそうなる。

f9a19caa5d7a71106e9e8c2a824e38c8_s.jpg
photo by photo AC

こんな感じか。
決して、こんなんではない、、、それはよくわかってる。
ab34fe06758a87eb68afbb9240f291ca_s.jpg
photo by photo AC

春眠暁を覚えず、、、にはまだ早い。
単なる解放感、でしょうね。


珈琲も家でそんなに飲むわけじゃなくて、仕事前や合間に作業しながら
Cafeで飲むことが多いからそういう機会も減ってる。
そのせいもあってか、たまに飲むとその反応が今までよりも大きい、気がする。

いい反応も悪い反応も全ては習慣がもたらしてる。
好きな食べ物に実は遅発性のアレルギー物質が多い、なんてのもそうですよね。
良く食べてるものの影響を受けることは間違いないのだから。

嗜好品だって睡眠が短めになるのだって続きすぎたらいいことではない。
今が一度リセットする期間、なんでしょうね。


時間も一緒。
時間がないと思ってる時には欲するけど、時間があると思ってる時には持て余す。
だからそれがサイクルで続いちゃう。
明日やることは今日やるな、は変わらないけど7~8割くらいの準備はしときたいですね。

3aea11bd376c76b9695912dea010047b_s.jpg
photo by photo AC

時間の総量は変わらない。
いつ、どう使うか。
うまくできてるもんだ。

外の仕事が増えた時にあたふたしないように。
そして、新しいことをやるならその枠も拡げておかないとね。



年明けからトレーニングを中断してたけどそろそろ戻していこうと思います。
こちらは無い生活になれたというより、動かしたいなぁという欲求の方が強くなってきてる。
いいタイミングですね。
自転車には少し早いかなぁ。

Category: 考えること

tb 0 : cm 0   

部活の自給自足 

練習試合の帯同。
多くの方の協力あって成り立ってます。
そして、ラグビーを介した人間関係や縁。
財産ですね。

以下、高校部活動の話。
「部活自給率」
こんな言葉が頭の中にわいてきました。
競技の偏りはもちろんあるけど、基本的には学校単位。
だから顧問の先生が不在になってしまったり、部員の確保が難しくなったり。
さらには施設の問題も。
他の競技のことまではわからないけど、少なくとも東京都のラグビーの公式戦では
野球のマウンドとフィールドが重なる学校が会場校になってることも多い。

人数がギリギリだから怪我に対する判断がブレルことも出てくる。
身体能力的、技術的にまだ難しいだろうという生徒も出場しなければいけない状況も生まれる。
指導する先生やコーチに偏りが出たり、負荷がかかりすぎたり。
本業もあるわけですからね。

こんな言い方しちゃいけないのかもしれないけど、
全部の学校で全てをそろえなければいけないんだろうか。

合同チームも悪くない。
閉鎖的になりがちな人間関係も他校との交流が増える。
色々な指導者にも出会うこともできる。
一緒にできる時間は限られるから、その分違うことができたりもする。

入学した学校にその部活がなくても、あるいは指導体制が充分じゃないところでも
そのスポーツにアクセスする方法はあってほしい。
安全に行うためにも、多くの人が行うためにも。

まあ、何のための部活なのか、ということも考えなくてはいけないのだけど。

ラグビーに限って言えば、合同チームは申し込みの時点で15人未満、というのが条件。
でも、エントリーは早い段階だし、進むにつれて怪我も出てくる。
1回戦は勝ったけど、そこで怪我人が出て、、、なんてこともある。
人数いても充分に指導できないから合同で、なんてあってもいいのにな。
人数が充分いる学校では無縁かもしれない。
でも、そうじゃないところの方が沢山ある。
強豪校、とされているところでも人数の問題で棄権してしまう現状もある。

色々なことが以前よりもわかってきて安全面で留意しなければいけないことは増えてる。
それに伴った変更も必要なんじゃないかなぁ、と思わせることがここ数年増えてます。
古き良き、とされてるものがいつまでも適切ではない。

自分でもそういう経験はあるけど、
残念ながらその当時はそういったことにあまり価値を見い出せずに苦しかった記憶の方が多いのですが、、、
でも、できないのが一番つらい。

799a25a0221ec449c243e79225669952_m.jpg
photo by photo-ac.com

活気がないのが一番寂しい

他にも色んな形があると思うんだけど、一案。

Category: 部活動

tb 0 : cm 0   

幅を広げる 

都心部は雪もそれほどではなく、
大きな混乱もなかった、、はず。
少なくとも自分の周りでは。

でも、今朝は軽めのブラックアイスバーンでしたね。

●向き合う

byphoto-ac.com

「自分に向いてない好きなことを頑張るよりも、自分に向いてる嫌いなことを好きになる」

昨日テレビであるタレントさんが話していた言葉。
考え方はそれぞれでなので、これがいいとか悪いとかじゃなくて。
でも、そういう面も時に大事なんだと思う。

嫌いというより、苦手なことは少しだけでもできるようになると、
いや、苦手意識が少しでもなくなると幅が広がる。

トレーニングを指導する立場で、「トレーニングが嫌い」という生徒によく接する。
本当に嫌いというよりは苦手で、周囲よりあまりできないこともその大きな要因。
あるいはよく実感できてないままとか。

でも、トレーニングがそこまでできてなくても、プレーの面では優れた子もいる。
だから、得意な方に向いちゃう。
いきなり重たいものが持てるようにならなくても、取り組んでくだけでプラスになる。
むしろ、これまでやってないから最初の伸び幅は大きい。

グラウンドでの練習に比べたら割ける時間は短い。
トレーニング、この場合はウエイト、するより練習したほうが、、ともなるけど。

グラウンドでしっかりやれているというなら、
それだけではもう刺激が足りないのかもしれない。

技術を駆使するにも色々な能力が必要で、
そのベースアップは必須。

その逆も然りで、そのエネルギーをグラウンドに、、、と
思ってしまう時もあるけど、それも同じなんだろうな。
全体の練習がその個人にとっては強度や難易度がズレていたり。

頑張って努力することももちろん大事。
でも、それは苦行のようなものじゃなくてその中にも達成感や成功体験、新しい発見。
そういうものがついてきたらますますやるようになる。

確かな成果を得るには時間もかかる。
でも、1回ごとにも実感できるものはあるし、なきゃ続かない。

そこにサポートしていくこと。
スイッチが入ったら後は個人がやってくものだから。
その上でやり方とかアイディアを提示すること。
今はそういう環境にかかわらせてもらうことが多いなぁと思います。

少し前に「やる気スイッチ」というフレーズがCMでもあったけど、
進んでやること以外は見つけてあげることは大事。
押すのは本人にしてもらったほうがいいけど。
fc2blog_20150206092642e3f.jpg

fc2blog_20150206092711b45.jpg

bysilhouette-ac.com

どっちも大事。

努力は夢中にかなわない、ですね。


※最近フリー素材を使用させてもらってますが、
アメフトとラグビーがゴチャゴチャになってるのが寂しい、、、
まだまだ頑張らないといけないですね。

Category: 仕事の話

tb 0 : cm 0   

同期会?&勧誘プロジェクト 

荻窪のNORTHSHIP ばるさん。
今回もお世話になりました。
今度はゆっくり食事したいな。



荻窪南口徒歩5分くらい。
予約必要な時もあります。
ワイン、大好評でした。


同年代
同年代での飲み会が2つ。

photo by photo-ac.com

卒業以来か?というのもあれば、定期的に会えてる人たちとも。
仕事柄、普段同年代の人に接することはそんなに多くないので、
落ち着くようで新鮮。

年に1回の習字は楽しい。
今年は 研

楽しすぎて終電なんて、、、

︎追い越される、、ではないが
高校生の試合サポートで3週連続三鷹の大沢グラウンドへ。
3週続けて試合見ることもあまりなかったので、
その変化を楽しんでます。
サポートしてくれるOBの力は偉大で、
時に体も張って?なんてこともありながら。

新入生の勧誘なんてみんな手探り。
そこのサポートもらえるのは大きな力ですね。
頑張る方向を導いてあげる、そんな関わりをしてくれる人もありがたい。

顔を出してくれるOBの多くとは
サポートして行く中で接してきたので、
何とも不思議な感じもある。
長く関わる面白さ。

みんな立派になっていくなぁ。

⚫︎Super Bowl‼︎
久々に生中継で見ました。
最初に見たのは20年くらい前。
当時日テレの番組がBuffalo Billsを応援してて、それで朝に中継してましたね。

それがNFLとの出会い。
その時の選手の印象強いですね。

アメフトに関わることが減ってくるとやや関心度は落ちたけど
やはり面白い。
いつもは長いなぁと思ってしまうけど、
試合展開もあって最後まで楽しめた。
色々凄いスポーツ、凄い興行ですね。

調べてたらビナティエリがまだ現役であることに驚いたり、
ブレイディはすっかりベテランだったり。

出てくる名前がよく見てた時期を反映してる


⚫︎稲生高校決勝進出!!
準決勝も勝利で決勝進出!

稲生高校ラグビー部Blog










Category: 仕事の話

tb 0 : cm 0