03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

Thinking Circuit

高校ラグビーに関わることの多い生活。グラウンドでのサポートや学校での講義の話などを中心に綴っています。

 

新戦力 

昨日今日と新入部員と対面。
思い描いていたような大量入部!とは至らなかったけど、どのチームもこれからが楽しみです。
どこでもスクワットに向けた取り組み、、
しっかりしゃがむ

秋のシードを勝ち取る戦いも、7人制大会ももうすぐ。
新学期から慌ただしく進んできたけど、連休前後で一息ですかね。
試合にすぐ出る、ということではないけどクラブの雰囲気含めて大きな戦力です。
特に2年生の今までと違う面が見えてくる。

昨日の雨も影響なく今日はグラウンド。
久々に浴びる砂埃。。。


新しい生活サイクルが始動して3週間。
何より単純に学べることが面白い。
ここに来なかったら出会えなかった方たちに会えたのも面白い。
そして、、、
普段は伝える側にいて学生に対して話していることが自分にかえってくる。
面白い、というよりこれが自分の中では大きな指標にもなってる。
言行一致、自分を裏切らないように。。

これまで関わってきたところ、
あるいは学生時代に勉強してきたことと異分野の話ではないから納得できることも多いけど、
だからこそ自分の浅さを感じることも多い。
昔もやったなぁ、、、と懐かしい感情ばかり浸ってられません。


多くの刺激があるので、それを利用できるようにやることは、、、
やっぱり寝ること大事だなぁ。
何かをしてる時間に省エネは難しいから、寝る
これに尽きる。
それも含めたタイムマネジメント。


大学の時に聞いていたら正直つまらないなぁ、、と思ってしまう内容に面白さを見出せるようになったのは
それだけ成長したのか、避けられない課題であることをやっと認識できたからなのか。。。

また茗荷谷にいるのも何かの縁ですね。

GWは講義関係が休みで他は変わらず。
完全に繋がった休みじゃない分、間の休みは体を休めるには丁度いいかもしれない。
天気良かったらどこかに行きたくなってしまうけど、、、
スポンサーサイト

Category: 仕事の話

Thread: ラグビー

Janre: スポーツ

tb 0 : cm 0   

勘違い 

研修で筑波大学へ。
つくばエクスプレス(TX)にも殆ど乗ることないのでちょっと新鮮です。
調べていて気付いたことなんだけど、つくば駅と筑波大学はもっと近くにあるもんだと思ってました。。
もちろん歩けない距離じゃないんだけど。。

20160420130517873.jpeg 

駅からの散歩は気持ちよくていい運動。
日常の中で体を動かせるのはやはり都合がいい。
筑波山を遠くに見ながら森林浴まで兼ねて。

広大な敷地、、、どこまが敷地かわからないけど、
とにかく自分が知ってる大学キャンパスとはケタ違いの規模で
まるでサイクリングロードの如き自転車の群れ。
早めに着いたので構内を若干散歩
ウエイトルームをチラッと拝見。

 所用はこれからです。



Category: 未分類

tb 0 : cm 0   

欲張ってみる 

1.満員電車が苦手です。
得意な人は少ないと思うけど、普段乗らないのでその耐性は驚くほど低いです。
慣れたくない、、と思ってるのも理由かもしれないけど。

2.最近歩くのに慣れてきました。
散歩は嫌いじゃないです。
とはいえ、、街中をただ歩くということにあまり時間は割けていません。
通勤経路を利用して駅から仕事場まで歩く、くらいが気分的にもちょうどいい。

3.通勤経費の節約
今年度は定期を活用することにしました。
つい楽なルートであったり、
気分転換でいろいろなルート使うけど、
経済的な効率もちょっとだけ考慮して。

そんなことを満たせる解決手段、見つかりました。

『朝の乗り換えで歩く』
経路に大手町を組み込んでるので、
大手町⇔東京を徒歩移動。
急いでるときには厄介なこの距離。
モノは考えようです。

中央線も始発なので席も確保。
これくらい歩くと頭も少しスッキリして寝て移動とならなそうです。

その分時間的な余裕も生まれるし、
日曜夜に頑張る度合いも減る。

もっと暑くなってきたらそんなこと言ってられないかもしれない。
でも、同じ方法をずっと続けるのがいいわけじゃない、という一見正論ぽい?意見を拠り所に続けてみよう。
週1回か2回くらいのもんだし。

メリットを受け取るために必要なことは、、

早起き

そのためには、、早寝。
土日が休みなわけでもないから月曜が週のスタートではそもそもないけど。

早起き以上に難敵なのが半蔵門線から丸ノ内線の近さ。



試合はサポートできた学校も、できなかった学校もどちらも緒戦突破。
並行して新入生勧誘。
昨日の試合のダメージ

どこも頑張りどころです。


Category: 未分類

Thread: 日記

Janre: 日記

tb 0 : cm 0   

わりきる 

新年度始まって1週間。
今年度の課題がはっきりしてきました。
「割り切り」
できなかったらしょうがない、じゃなくてやる・やらないを明確にして実行すること。
やらないこと、も含めて。

マスターカードだからどこでもトレーニングできると考えてしまう
iPadとカフェがあればある程度の仕事ができると考えてしまう

今年はこれをなくすことかな。

ただ、「明日準備をしない代わりに今日やる!」と意気込んでみたら頭の方がついて来ず。。。
講義やった直後で一時的な疲労が残ってたり、頭が興奮してたりで
資料を作るというのには向かない時間でした。
運動すべきだったな。


話すべきこと、伝えたいことにしっかり時間割くにはこれくらいの提示も必要なんだというのが把握できてきました。
これはクラスの雰囲気や反応にもよるけど。


 

この前練習試合で行った学校の前で見つけたカフェ。
個室だし、靴脱げるし、、、1人には広かった。

今週末は東京も埼玉も高校ラグビー公式戦です。




Category: 未分類

tb 0 : cm 0   

久々に、、 

コケた。
完全なる油断、不注意。
あまりに久々すぎてそれさえも新鮮。

メトロの新型車両。
こんなマークが入ってたんですね。
開放感しか気付いてなかった。
201604110802105e0.jpeg


大学を卒業してからさらに勉強に、、、、
というのは半分本当で半分都合の良い言い方になるけど。
色んな甘さも含めて進学した専門学校。
そんなきっかけからこういう仕事を15年近くさせてもらってます。
そんな専門学校のあった地で新たなターニングポイントを迎えそうな、そんな状況。
手続きや諸々のことが久々で新鮮。

20年前にはsuicaもなくてオレンジカードだったし、
PHSが街中で大量に配られていた時期。
今や頻繁に使ってるGoogleの検索サービスもその頃からで、
ちょっと誤字があったりしたらヒットしなかった
それでも画期的なツールだったなぁ。

その頃当たり前だったことが今では新鮮になってきたりもするし、
その良さをもっと活かしていかなくてはいけないとも思う。

今まで見えてきたものを違う視点から考えてみたり、
新しい繋がりを探してみたり。

眠りの深さを確保する
今年の命題です。


今週末には高校ラグビーの春季大会。
新入部員獲得活動真っ只中。
学校も新学期になってばかりで慌ただしさもある中での公式戦。
この結果も色々先に繋がっていきます。

Category: 考えること

tb 0 : cm 0   

隣の芝は青い、、のか?何故青い? 

さあ、新年度!!
と、意気込んでみてもオフからのスタートです(幸先いい?)
来週からちょっとずつ始まって再来週から全稼働。

自分のスケジュール見て頑張らねば、、、と思うんだけど、
頑張るというよりもちゃんと寝る時間つくろう、、と考えるのは成長した証か
勢いで誤魔化せなくなってきてるからか。。
いずれにしても準備面での仕掛けの早さが全てですね。

色々なことに触れる中で、
「もっと早くにそれを知ってたら、、、」と思うことも多いけど、
だからと言ってそれまでやってきたことが無駄だった、ということではないんですよね。
何かに取り組んで成果もある中でちょっと行き詰まったり、
うまく行ってないところの原因がはっきりしてきたからこそ。
その間に得たものまで忘れちゃうのは寂しい。
もっと早い段階で同じ話聞いたって今のようには響かないし、実は言われてたかもしれないんだから。
昔のノートとか資料みるといつも思う。
そこまで吸収できるレベルじゃなかったんだな、きっと。


「隣の芝は青くみえる」
その芝は本当に青いのか、青いとしたら何故青いのか、、、
芝の維持費がとてつもなく高額かもしれないし、虫がたくさん生息してるかもしれない
塗料の青かもしれないし、脳が錯覚を起こしてるだけかもしれない
、、、色々。

「あの時こうしてたら、、、」というのも、
これまでに手にした恩恵はそのままに他方を選んだ時のメリットだけ見てる、、こと多いんじゃないかな。
そっちを選んだ時にどういう困難があるとかそういうことには目を向けないまま。

そうならないように、これまで通ってきたものを大事にしながら欲張っていきたいと思います。

そして、「大抵のことはスマホでどうにかできる」というのを再確認。
危うく色々なものを買ってしまうところでした。

桜以外の色だってあるけど、やっぱり桜は綺麗です。
葛飾区役所の横にある桜並木
20160401125649239.jpeg

Category: 考えること

tb 0 : cm 0