04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

Thinking Circuit

高校ラグビーに関わることの多い生活。グラウンドでのサポートや学校での講義の話などを中心に綴っています。

 

【調べてみました】高体連ラグビー登録人数推移2 

昨日に引き続き。。
以前にも挙げていったデータを確認、修正して更新していこうと思います。
地域ごとに分類した増減はこんな感じでした。
高校ラグビー人口推移H27-H28

ラグビーという競技環境の特殊性もあるんでしょうかね。
どの学校にも簡単に配置できない、専門指導者抜きでは活動は難しい。
学校数が少なくなってもラグビー部のある学校に人が集まる、ということもあるかな。
単一都道府県で見ると登録校数が一番多いのは大阪。
登録部員数が一番多いのは東京。

それぞれの地域の平均人数(登録人数÷登録校)でみると
高校ラグビー人口推移2:H27-H28

集中傾向にある地域もはっきり出てくる。

続く
スポンサーサイト

Category: 仕事の話

Thread: ラグビー

Janre: スポーツ

Tag: ラグビー  高校ラグビー  高体連 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://thcircuit.blog.fc2.com/tb.php/396-5d47bc45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)