04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

Thinking Circuit

高校ラグビーに関わることの多い生活。グラウンドでのサポートや学校での講義の話などを中心に綴っています。

 

実技をやると見える顔 

今日の保健体育は体育館にて。

20180516162938027.jpeg


バレーボールとバスケットボールの準備。
あとは学生主体。
やることは機会の提供と安全面への喚起。
これらは講義の位置付けにもよるけど、そこからの判断。

上手いからゲームをしたいわけじゃないし、
下手だから入りたくないらでもない。
もちろん、その時の状態によっても違う。

ゲームをしたい人にも、したくない人にも機会を用意して、安全管理に務めるのが役割。
みんな楽しくやっている中で、ルールとかうまい具合に曖昧になるところもあるし、自然発生的にできあがる約束もある。
全てがそれでいいわけじゃないけど、
管理しようとするからおさまらないものもある。
見えないところに境界線を張るくらいが、
積極的な中で有効なこともあるんじゃないかと思う。
それが許される時間だと思っているので。


例年は午前中で、午後の講義で寝てしまう!
という問題も発生していた。
逆の立場(午後に講義する側)は、しんどい。
ただ、今年は午後になったのでその辺もクリア。


何もしていないようで、そんなことは考えている。
スポンサーサイト

Category: 仕事の話

Thread: 専門学校

Janre: 学校・教育

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://thcircuit.blog.fc2.com/tb.php/474-e9b71377
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)