04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

Thinking Circuit

高校ラグビーに関わることの多い生活。グラウンドでのサポートや学校での講義の話などを中心に綴っています。

 

教えて気付く、教えて学ぶ 

週1度のウエイトトレーニング指導@国立。
今月はテストなどに左右されないので、重点的に取り組める月。
写真 2018-05-17 15 02 28


いつものトレーニング室、でも他の学校をみると改めて良い面にも気付く。
他のところでは新鮮なものも、ここではスタンダードになっているものもある。

今日は上級生が1年生に指導する形が中心だったので、普段と違う形での観察や介入。
代によって違うけど、今年はこのあたりの管理や運営がうまく行ってる。
1年生も少しずつ強度を上げてみたり、追い込まれてみたり。

一番の収穫は2年生。
立場が変わることで出てくる性格もあるし、彼ら自身の改善点もみえる。
これからさらに伸びていく上でもいいタイミング。
いつも通りにお試し版はうまくいったので、来週本格導入かな。

ここからチームが伸びる上で、2年生のレベルが上がれば1年生にも好影響が出るし、
3年生もより自分のためにできる。
粗探し、ではなく成長ポイント探し。

明日は女バレがサポート日だけど、今日やっていた生徒がちゃんとウエイトつけてスクワットやっているのを見て安心。
こちらは最後の公式戦まであと1ヶ月。



スポンサーサイト

Category: 仕事の話

Thread: ラグビー

Janre: スポーツ

Tag: ラグビー  高校ラグビー  運動部活動  外部指導者  トレーニング 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://thcircuit.blog.fc2.com/tb.php/475-3316bdf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)